公開履歴
ハゲるところを触る男性

薄毛治療の最先端と言われているのが、「HARG療法」です。
HARG療法は注射器で、直接頭皮に成長因子を注入し、発毛効果を促す薄毛治療となっています。
成長因子は活動を停止している毛母細胞の働きを活発にし、発毛を促進させる効果があります。
頭皮に直接、成長因子を注入する事ができるので、内服薬での治療よりも発毛効果を感じやすいのが特徴です。
ただ、薬剤を注入する際、頭皮に注射針をブスブスと刺す為、かなり強い痛みを伴います。
男性であっても我慢できず、途中で施術を断念してしまうほどです。
発毛の効果には優れているものの、痛みが大きなネックとなり、HARG療法を受けられないという方も少なくありません。
HARG療法は気になるけれど、痛みが不安という方は「ノンニードルガンHARG」という、薄毛治療を検討してみましょう。
ノンニードルガンHARGは、名前の通り針を使用しない薄毛治療です。
成長因子を頭皮に注入するのは、HARG療法と同じなのですが、注入方法に違いがあるのです。
ノンニードルガンHARGの場合、頭皮に炭酸ガスを噴射し、ジェット流とする事で水溶性薬剤を頭皮に注入していきます。
ジェット流は蚊の針よりも細いので、頭皮に注入する際には、ほとんど痛みを感じません。
ノンニードルガンHARGはHARG療法より、はるかに施術中の痛みが少ないという事もあり、今注目を集める最新の薄毛治療となっています。
施術時間は約10分程度と短時間で済むので、受けやすい治療と言えるでしょう。
ただ、最新の治療法という事もあり、ノンニードルガンHARGを採用しているクリニックは、まだまだ少ないようです。
施術を希望する方は、クリニックにノンニードルガンHARGを行っているか、まずは問い合わせてみましょう。
また、やはり頭皮に直接注入する施術に抵抗がある方は治療薬から薄毛治療を始めても良いでしょう。
フィナステリドという成分を含んだプロペシアという男性型脱毛症の治療薬があります。
薄毛治療薬としては、代表的な治療薬として知られ世界60ヶ国以上で承認されています。
まずは、身近に手に入るものから薄毛治療を進め、段階を経てHARG治療に移行してみても良いでしょう。

記事一覧
レーザー治療とロゲインTJKCの相乗効果 薄毛治療といえば、近年では再生医療を応用した細胞の成長因子に着目した治療や、外科的な手術による自毛植毛などがあ […] 2020年04月17日
薄毛治療をサポートするライオン製品の種類 薄毛治療を行うには、効果の高い病院の内服薬や外用薬を用いるのがおすすめですが、これらの薬で毛を増やしたり、現状 […] 2020年03月02日
病院ではどのような方法で薄毛治療を行うのか 薄毛は病院の薄毛治療を受ける事によって改善できる可能性があります。 病院では一体どのような方法で薄毛治療を行う […] 2020年01月15日
万有製薬と薄毛治療の関係 薄毛治療を語るうえで万有製薬は決して無視できない存在です。 日本で初めて薄毛治療薬の販売を始めたのが万有製薬に […] 2019年12月14日
クリニックで受けられる薄毛治療に効く治療法とは 薄毛に陥ってしまう危険性は意外と身近なところに転がっているもので、最も身近なところだと頭皮の毛穴に汚れがたくさ […] 2019年11月12日
AGA治療京都のセンターで様々な薄毛治療が受けられる 男性の薄毛としてAGAと呼ばれる男性型脱毛症というものがありますが、それに加えて女性の方にとっても薄毛治療を受 […] 2019年10月13日
年齢や順番も関係ない!薄毛治療で回復しよう 年齢が高くなると薄毛になる可能性がありますが、それはあくまでも傾向の一つにしか過ぎません。 若い年齢だろうと薄 […] 2019年09月10日
薄毛を解消できる髪型 薄毛に悩む人は多いのですが、その原因も男女や体質などによっても様々です。 育毛剤を利用したり、薬を飲んだりする […] 2019年08月21日
薄毛で老けて見える理由 薄毛で悩んでいたのは、これまでは40代も過ぎたような壮年の男性が中心でした。 けれども今は男性でなく女性も薄毛 […] 2019年08月05日